作品№18(2010年 6/18)


THE GENE HARRIS TRIO PLUS ONE


岩手・一関「ベイシー」の使者?佐藤さんのご来店で先週は
大変盛り上がりました。彼の愛聴盤という事で
GENE HARRISになりきってもらいました。
おみやげの菜花堂の黒棒饅頭も大変美味しく頂きました。

 

東北ジャズ喫茶の老舗 「ベイシー」
東北ジャズ喫茶の老舗 「ベイシー」
ノリノリのピアノの演奏を ありがとう!!
ノリノリのピアノの演奏を ありがとう!!

 

さて本アルバム、私の大好きなBLUENOTE時代の
THE  3  SOUNDS のピアニストGINE HARRISが
1985年豪華メンバーでN.Y. BLUE NOTEに
臨んだLIVE盤でお客さんのノリも良く
スタンリーのテナーも吠えまくり
超ゴキゲンなアルバムに仕上がってます。


誰がリーダーでもおかしくないメンバーですが
終始ノリノリのGENEの奥方が撮影された
ドアップ写真が決め手になったのでしょう。


今はCDでしか入手できないと思いますが、
見かけたら即買いです。
”ゴキゲン”ですよ。

「  ヨシオとツヨコのちん道中」 2年前の山本 剛  、鈴木良雄 ブラウニーライブの模様
「 ヨシオとツヨコのちん道中」 2年前の山本 剛 、鈴木良雄 ブラウニーライブの模様